TEL:045-624-8124

HOME > 野菜力で輝け

野菜力で輝け

体にたまった良からぬものを野菜の力で出しませんか?

野菜力で輝け

お支払方法

野菜力で輝けのご注文はこちら

お買い物ガイド >> ログイン >>

※平日朝10時までのご注文で関東より即日出荷します(土日祝お休み)

野菜力で輝けでDetox!

野菜力で輝けは、体の中にたまった良からぬものを排出するために誕生しました。

原材料は、5つの野菜(ごぼう、まいたけ、パセリ、しょうが、たまねぎの皮)と天然塩のみ。野菜はすべて日本国内産の無農薬有機栽培。塩はオーストラリア産の天然塩です。

この5つの野菜と天然塩で作った野菜スープを冷凍乾燥させて顆粒状にしたものが『野菜力で輝け』。水と一緒に食間に飲むことで・・・

  • 体の中から良からぬものが出ていき、
  • お腹の環境が整って、
  • 栄養が吸収されやすくなって、
  • 回復力が高まって体が軽やかになり、
  • 勉強や仕事の能率もよくなって、
  • 精神的にも安定する

体も心もあなた本来の健やかさを取り戻すことができるのではないでしょうか。

野菜力で輝けのお客様の声:飲み続けるうちにどんどん調子が良くなってきました

野菜力で輝けが誕生した理由は?

野菜力で輝けを開発したのは、京都にある内科「堀田医院」の堀田忠弘先生。

ほかの医師から手放された人が訪れることも珍しくない堀田忠弘先生は、症状にとらわれることなくあらゆる角度から原因をさぐります。

漢方、ハーブ、宝石光線療法、音による療法をはじめ、さまざまな療法によって体の持つ回復力を引き出すことで、ぐんぐんと体が変化していく人は少なくありません。

しかし堀田忠弘先生が感じていたことは、

かなり良くなったがそこからが・・・

そこで研究を続けた結果・・・

体にたまった有害物質が原因では?

水、農薬(米や野菜など)、油、食品添加物、空気(排気ガスなど)、化粧品、シャンプー、リンス、ハンドクリ-ム、歯みがき粉、ヘアカラー、洗たく洗剤、柔軟剤、部屋の芳香剤、歯の詰め物、建築材・・・

食品添加物、農薬、合成の界面活性剤など、50,000種類を超える化学物質が日常生活の中に存在しています。その中の、食品添加物だけでも1年に4Kgも体の中に入っている、という調査結果もあります。

食品添加物や農薬や化学肥料や界面活性剤など

「でも、良くないものは体から出ていくでしょ?」

なんて、思っていませんよね? その通り。体にもデトックス機能がそなわっていますが、100%排出できるわけではありません。

経皮毒は90%が体にたまる!?

食べ物や飲み物によって口から入った「経口毒」はその90%が排出されると言われています。

でも、シャンプー、ハミガキ、化粧品、ヘアカラー、衣類洗剤、食器洗剤など、肌から入った「経皮毒」はたった10%しか排出されない、と言われています。

経皮毒90%が排出されない

さらにデトックスには相当な量の体内酵素を使わなければなりません。つまりは、体にとっては大変な重労働であり、大きな負担になっている、ということ。

そんな「良からぬもの」が体にたまっていることが1つの原因となって・・・

食べ物が消化されず、栄養も吸収されにくく、新陳代謝も低下

といった弊害が起きているのではないか、と堀田忠弘先生は考えました。

これまでも野菜のすぐれた機能を治療に生かしてきた堀田忠弘先生。これをデトックスに特化して、それぞれの野菜が相乗効果を引き出しあう「究極のベストバランス」を導きだしました。

この「究極のベストバランス」に基づいた野菜スープのレシピを考案し、それを「堀田式Detox野菜スープ」として患者さんに飲んでもらったところ・・・

堀田式デトックス野菜スープで驚きの変化!

「堀田式Detox野菜スープ」を毎日飲んでもらうようにしたところ、さまざまな状態の方に良い変化があらわれていきました。

調子がよくなった!

体にたまった「良からぬもの」が不調の大きな原因であることがわかったとともに「堀田式Detox野菜スープ」の素晴らしさが実証されました。

そこでみなさん家庭で「堀田式Detox野菜スープ」を作って飲んでいたのですが・・・、実は作るのに意外と手間がかかるんです。

材料を酢水に20分以上つけおきしたり、昆布を入れて下ゆでしたり。「タマネギは皮だけを使う」というのも、主婦にとってはお困りだったり。そのため、

デトックス野菜スープを手軽に取り入れたい!

という声にこたえて開発されたのが「野菜力で輝け」なのです。

野菜力で輝けのお客様の声:我慢していたビールを堪能できるようになって最高です

6000円以上で全国送料無料・代引手数料も無料です

平日朝10時までのご注文で即日出荷WEB注文がお得で便利

野菜力で輝け

お支払方法はクレジットカード払い、代金引換、銀行振込がご利用いただけます

お買い物ガイド >> ログイン >>

野菜力で輝けのご注文はこちら

※平日朝10時までのご注文で関東より即日出荷します(土日祝お休み)

野菜力で輝けはDetoxスープから誕生

野菜力で輝け

野菜のDetoxパワーを手軽に取り入れられるように作られた『野菜力で輝け』。

野菜力で輝けは、家庭でスープを作るのと同じように 工場で大量の「堀田式Detox野菜スープ」を作ります。できあがったスープを冷凍乾燥して(水分をとばして)、粉末状態にしたものが『野菜力で輝け』なのです。(日本国内の工場で製造しています)

1日1~2包。水や白湯と一緒に飲むだけ。個包装なので持ち運びにも便利です。

原材料の野菜には健康効果が満載

野菜力で輝けの原材料

野菜力で輝けは、日本国内で作られた無農薬有機栽培の5つの野菜(ごぼう、まいたけ、パセリ、しょうが、たまねぎの皮)とオーストラリア産の天然塩のみ。

どの野菜にも健康効果が満載です。

ごぼう

水溶性食物繊維と不溶性食物繊維の2つの食物繊維をバランスよく含んでいるごぼう。

水溶性食物繊維は中性脂肪やコレステロールをからめとって排出。善玉菌のエサにもなって腸内環境を整えます。便を柔らかくしてお通じをスムーズに。

不溶性食物繊維は、お腹の中で水分を吸って膨れ上がってお通じをサポート。有害物質をからめとって便と一緒に体から出てくれるはたらきも。

「リグニン」が体のフィルターを掃除し、「イヌリン」の利尿作用で悪いものを尿で排出し、食物繊維のDetox作用で悪いものを便として排出します。

まいたけ

まいたけにも不溶性食物繊維が豊富で、有害物質を排出してくれます。

まいたけの「βグルカン」はほかのキノコ類のものより強力。免疫を高める、腸内環境を整える、コレステロールを下げる、生活習慣病の予防、といったはたらきが期待されます

パセリ

パセリにはビタミン、ミネラル、食物繊維、たんぱく質など栄養が凝縮。特に抗酸化作用の高い成分も豊富です。

化学物質を排出する、腸内環境を整える、善玉コレステロールを増やしてサラサラにする、生活習慣病を予防する、といったはたらきがあります。

しょうが

血糖値の上昇をおさえる、胃腸の調子を整えてはたらきを活発にする、殺菌して排出する、むくみをとる、サラサラ効果、免疫を高めるなどのはたらきがあります。

たまねぎの皮

ポリフェノールの一種である「ケルセチン」が非常に豊富で、体の中の有害物質や老廃物をDetoxするはたらきを発揮。お通じもサポートしますし、利尿作用も高いのです。

ビタミンやミネラルも豊富で、生活習慣病の予防、血圧や血糖値を正常にする、サラサラ効果、アンチエイジング、花粉症対策などにも期待できます。

*-*-*-*

うれしいはたらきが満載の野菜たちが相乗効果を最大限に発揮できるように、絶妙かつ繊細やバランスで作られた野菜力で輝け。毎日飲み続けることで・・・

栄養の吸収力が高まり、回復力が高まり、体がどんどん軽やかに!

体の中にたまった良からぬものが取り除かれれば、私たちの体をつくっている1つ1つの細胞に本来のエネルギーがみなぎり、全身に健康と元気が力強くめぐりはじめます。

6000円以上で全国送料無料・代引手数料も無料です

平日朝10時までのご注文で即日出荷WEB注文がお得で便利

野菜力で輝け

お支払方法はクレジットカード払い、代金引換、銀行振込がご利用いただけます

お買い物ガイド >> ログイン >>

野菜力で輝けのご注文はこちら

※平日朝10時までのご注文で関東より即日出荷します(土日祝お休み)

野菜力で輝けの飲み方

野菜力で輝けの飲み方についてご紹介します。1日に何包飲むのがいい?飲むタイミングはいつが効果的?どうやって飲むのがいい?など、わかりやすくお伝えします。

1日に何包飲むのがいいの?

野菜力で輝けの飲む量について、1日に何包飲むのが良いのかをお伝えします。

野菜力で輝けの外箱には、「大人は1日1回2包目安に」、「最初の3日間は毎日飲み、その後は週1回から2回の割合で」と書いてあります。

この飲み方でももちろん良いですが、おすすめは「飲み始めてしばらくは1日2包、実感してきたら1日1包を飲む」という飲み方です。

まずは1日2包、そして1日1包へ

野菜力で輝けは、飲み続けていくにつれ、飲む量が少なくても大丈夫になっていきます。おすすめの飲む量は・・・

まずは「1日2包」を毎日続けます。
⇒「調子がよくなったかな」と感じたら「1日1包」にします
⇒「1日1包」にしてもよい調子が続くようなら、そのまま1日1包を続けます。
⇒ そして、体の調子がとても良くなってきたら「1日2包を週2回」でOKです。

野菜力で輝けの効果的な飲む量

1日1包に減らしてもいい目安は?

「1日2包をどのくらいの期間続ければいいの?」と聞かれることがありますが、一概に言えません。「今までの生活」と「今現在の生活」がどうか に大きな個人差があるからです。

野菜力で輝けを「1日1包」にする目安は、次のような体感が出てきたら、とお考えください。

  • 毎朝スッキリ出るようになった
  • 便やおならがあまりくさくない
  • 朝の目覚めがよくなった
  • なんとなくお腹の調子がよくなった
  • 肌の調子がよくなった
  • 体が軽やかに動く
  • 春のムズムズが軽くなった

このように感じたら「1日2包」⇒「1日1包」に減らしてみましょう。飲む量を減らしても調子のよい状態が続くようなら、そのまま1日1包を続けていけばよいと思います。

毎日から週2回に減らすタイミングは?

野菜力で輝けを飲み続けていくなかで、毎日とても調子が良いと感じるようであれば、1日2包を週に2回、と飲む回数を減らしてみましょう。

ただ、毎日の生活の中で、食品添加物や生活用品の合成界面活性剤や空気中の有害物質などがどうしても体に入ってしまいます。良からぬものをためこまないよう「毎日1包」でリセットすることがおすすめです。

飲むタイミングはいつが効果的?

野菜力で輝けは1日1回、食間か寝る前に飲んでください

野菜力で輝けは1日1回「食間」または「夜寝る前」に水か白湯で飲んでください。食前や食後に飲むと効果が低くなりますのでご注意ください。

野菜力で輝けは食事から1時間30分以上あけて飲むのが効果的です

野菜力で輝けは、原材料である「5つの野菜の絶妙なバランスが命」。食前や食後に飲むと、食事に含まれている野菜が「野菜力で輝けの絶妙なバランス」を崩してしまうので、効果が低くなってしまいます。

飲むタイミングは「食間」または「夜寝る前」がベスト。食事をして1時間30分以上たってから飲むのが効果的です。そのタイミングに飲むのが無理な場合でも、食事をして30分以上たってから飲むようにしてください。

1日2包飲むときも同じタイミングで

1日に2包飲むときも「朝に1包、夜に1包」ではなく「一度に2包」がおすすめです。

野菜力で輝けを飲んだらコーヒーもおやつもダメ?

「野菜力で輝けを飲んだ後は、コーヒーを飲んじゃダメ?」、「お茶を飲んじゃダメ?」、「ちょっとおやつを食べちゃダメ?」と聞かれることもあります。その程度は大丈夫です。ご心配なく。

野菜力で輝けを飲む前後にひかえたいのは「野菜」。野菜力で輝けを飲む前後で「食事」や「野菜ジュース」や「野菜チップなどのお菓子」はひかえたほうがいいですが、それ以外はさほど気にしなくて大丈夫です。

どうやって飲むのがいい?

野菜力で輝けは水または白湯で飲んでください。

すこし粒が大きいので、野菜力で輝けを口に入れて、すこし水を含んで、口の中で軽く溶かしてからゴクリ、というのが飲みやすいですね。もし飲みにくい場合は、オブラートに包むなどしてください。お湯に溶かしてから飲んでも大丈夫です。

「野菜ジュース」で飲むのは効果をさげる飲み方。「野菜の絶妙なバランス」を崩してしまうので、効果が激減してしまいます。

野菜力で輝けの効果的な飲み方 くわしくは >>

最後に・・・

良からぬ物が入ったと実感できないように、良からぬ物が出たとは実感できません

それでも野菜力で輝けが90%を超えるリピート率で愛用され続けるのは、体調のめざましい変化にほかならないのでしょう。

野菜力で輝けで体の中をキレイにDetoxして、1年後も5年後も、大切な家族と笑顔で毎日を過ごせますように。やりたいことをおもいきり楽しめますように。

野菜力で輝けでハッピーな日々を

6000円以上で全国送料無料・代引手数料も無料です

平日朝10時までのご注文で即日出荷WEB注文がお得で便利

野菜力で輝け

お支払方法はクレジットカード払い、代金引換、銀行振込がご利用いただけます

お買い物ガイド >> ログイン >>

野菜力で輝けのご注文はこちら

※平日朝10時までのご注文で関東より即日出荷します(土日祝お休み)

お買い物ガイド