TEL:045-624-8124

HOME > 野菜力で輝け > Q&A

野菜力で輝けのQ&A

野菜力で輝けのQ&Aです。野菜力で輝けについてよくいただく質問についてお答えしています。

(1) 飲み方についてのQ&A

Q:いつ飲むのが効果的ですか?

Q:飲む量はどのくらいが効果的ですか?

Q:何で飲むのが効果的ですか?

Q:お茶で飲んでもいいですか?

Q:ヨーグルトなどに混ぜてもいいですか?

Q:飲みやすいですか?

Q:味はどんな感じですか?

▲Q&Aのトップへ

(2) 原材料についてのQ&A

Q:原材料は何ですか?

Q:原材料の野菜にはどんな効果がありますか?

Q:原材料の野菜は国産ですか?

Q:原材料の野菜はオーガニックですか?

Q:何カロリーですか?

▲Q&Aのトップへ

(3) 効果(はたらき)についてのQ&A

Q:どのくらいで実感できますか?

Q:生姜が入っていますが、冷え性にも効果がありますか?

Q:下剤なのですか?

Q:野菜不足の解消に効果的ですか?

▲Q&Aのトップへ

(4) 飲んでもいい人、飲んではいけない人についてのQ&A

Q:乳幼児や子供が飲んでも大丈夫ですか?

Q:妊娠していますが、飲んでも大丈夫ですか?

Q:薬を飲んでいますが、飲んでも大丈夫ですか?

Q:薬を飲んでいて、ビタミンKが禁忌なのですが?

Q:アトピーですが、飲んでも大丈夫ですか?

Q:飲んではいけない人って、どんな人ですか?

▲Q&Aのトップへ

(5) その他のQ&A

Q:通信販売(通販)でも購入できますか?

Q:無料サンプルはありますか?

Q:少量パック(10包入り)はありますか?

▲Q&Aのトップへ

*-*-*-*-*-*-*

Q:いつ飲むのが効果的ですか?

A:「食間」 または 「夜寝る前」 がおすすめです

野菜力で輝け は「食間」または「夜寝る前」に飲んでください。朝ごはんと昼ごはんの間の「午前10時頃」や、昼ごはんと晩ごはんの間の「午後3時頃」、「夜寝る前」がおすすめ。

野菜力で輝けの効果的な飲むタイミング

野菜力で輝けは、原料の5つの野菜の「絶妙なバランスが命」です。食前や食後に飲むと食事の野菜が「絶妙なバランス」を崩してしまいます。いつ飲むかによって効果が大きく変わってしまうのですね。

「食間」や「夜寝る前」に飲むのが難しい人は、食事の前後30分はあけて飲んでください。12時から12時30分までがお昼ごはんなら、野菜力で輝けを11時30分までに飲むか、13時00分以降に飲む、といったタイミングですね。

野菜力で輝けが効果的なのは「空腹時」ではなく「食間」です。野菜力で輝けを飲んでからすぐにごはんを食べる、ごはんを食べてすぐに野菜力で輝けを飲む、という飲み方では効果が低くなります。

『伝統食材で蘇れ』と一緒はOK?ダメ?

伝統食材で蘇れ』を召し上がっている人も多いでしょうが、『伝統食材で蘇れ』と『野菜力で輝け』は別々のタイミングで摂るようにしてください。

伝統食材で蘇れは体の中に高いエネルギーを補給するもの。野菜力で輝けは体の中にたまった良からぬものを体から出すもの。

伝統食材で蘇れは朝起きてすぐや朝食と昼食の間などに召し上がって、野菜力で輝けは昼食と夕食の間や夜寝る前に飲む、といったかたちがおすすめです。

▲Q&Aのトップへ

Q:飲む量はどのくらいが効果的ですか?

A:最初は毎日2包、調子がよくなったら毎日1包、がおすすめです。

まずは「1日2包」を毎日続けます
⇒ 「調子がよくなったかな」と感じたら「1日1包」にします
⇒ 「1日1包」でよい調子が続くようなら、そのまま1日1包を続けます
⇒ その後、すこぶる快調になってきたら「1日2包を週2回」でOKです。

野菜力で輝けの効果的な飲む量

体調がすっかり良くなっても、できれば「毎日1包」がおすすめ。食品添加物や空気中の有害物質など、どうしても日々の生活で体に入ってしまうからです。良からぬものをためこまないよう、毎日リセットしてくださいね。

1日2包飲む場合は、「午前に1包、午後に1包」ではなく「午後に2包」といったように、1度に2包飲む方が効果的です

※2包を1度に口に入れなくてもいいですよ。1包を口にいれて水でゴクリ。また1包を口にいれてゴクリ。ですね。

▲Q&Aのトップへ

Q:何で飲むのが効果的ですか?

A:水または白湯で飲んでください。

すこし粒が大きいので、口の中で軽く溶かしてから飲むといいですね。もし飲みにくい場合は、オブラートに包むなどしてください。

「野菜ジュース」で飲むのはNG。5つの野菜成分の「絶妙なバランス」が崩れて、効果が低くなります。

水でも白湯でもオブラートでも飲みにくい、という方は緑茶や紅茶など、お茶で飲んでみてください。

▲Q&Aのトップへ

Q:お茶で飲んでもいいですか?

A:できれば、水または白湯で飲んでください。

できれば「水」か「白湯」が一番いいのですが、飲みにくい場合は緑茶や紅茶などのお茶で飲んでもかまいません。「野菜ジュース」で飲むのはNG。5つの野菜成分の「絶妙なバランス」が崩れて、効果が低くなります。

▲Q&Aのトップへ

Q:ヨーグルトに混ぜて食べてもいいですか?

A:できれば、水または白湯で飲んでください。

できれば「水」か「白湯」で飲むのが一番効果的です。お子さんが飲みにくい場合はオブラートなどに包んで飲めるといいのですが、飲みにくい場合は、ヨーグルトに混ぜたり100%果汁のフルーツジュースで飲んでもらうのもいいと思います。

水で飲むよりも多少は効果が低くなるかもしれませんが、まったく飲まなくなるよりはるかに良いでしょう。「野菜ジュース」で飲むのはNG。5つの野菜成分の「絶妙なバランス」が崩れて、効果が低くなります。

▲Q&Aのトップへ

Q:飲みやすいですか?

A:野菜スープを乾燥したものなので、比較的飲みやすいと思います。

味はショウガの風味が高いように感じます。苦みなどの飲みにくさはさほど感じないのではないでしょうか。

顆粒状ですが、粒がすこしだけ大きいので(インスタントコーヒーより小さい)、口に入れて少し溶かすようにしてから、水でゴクリと飲むのがよいでしょう。

口に入れてすぐに水で飲みこんでもよいですが、人によってはのどに粒々を感じたりむせてしまうことがあるかもしれません。

▲Q&Aのトップへ

Q:どんな味ですか?

A:ショウガの風味の高い味です。

野菜力で輝けの味は、ショウガの風味が高いように感じます。美味しい、甘い、といったものではありませんが、苦みなどの飲みにくさはさほど感じないと思います。

口の中でじっくり味わうわけではなく水や白湯で飲みこむものなので、味においてはさほど問題はないと感じていますが、仮に美味しくないとしても野菜力で輝けによって得られる体感のほうが、はるかに喜ばれるものであると確信しています。

▲Q&Aのトップへ

Q:原材料は何ですか?

A:100%無農薬有機栽培の国産の野菜と天然塩です。

野菜力で輝けの原材料は、100%無農薬有機栽培で作られた日本国内産の野菜とオーストラリア産の天然塩のみから作られています。

ごぼう、まいたけ、パセリ、生姜、タマネギの皮、天然塩。この5つの野菜と天然塩が原材料のすべてです。野菜はすべて日本産を使って、日本国内で製造しています。

それぞれの原材料とそのはたらきについて詳しくは >>

▲Q&Aのトップへ

Q:原材料の野菜にはどんな効果がありますか?

A:さまざまな効果があります。

原材料である5つの野菜にはすばらしい健康効果が満載。野菜そのものが持つ健康効果をご紹介します。

野菜力で輝けの効果を保証するものではありませんが、健康効果にあふれていますので、毎日の食事にもぜひ摂り入れてくださいね。

ごぼう

水溶性食物繊維と不溶性食物繊維の2種類の食物繊維をバランスよく含んでいるごぼう。

水溶性食物繊維は、中性脂肪やコレステロールを排出したり、便をやわらかくしてお通じをスムーズにしたり、善玉菌のエサとなって腸内環境を整えたり。

不溶性食物繊維は、体の中の有害物質を排出したり、便のカサを増やしてお通じを促進したり、お腹のなかをゆっくり進むことで副交感神経を優位にしたり。

尿作用とあいまって、体のなかをキレイにするはたらきが高い野菜ですね。

マイタケ

マイタケも水溶性食物繊維が豊富な食べ物。体の中の有害物質を排出したり、お通じをスムーズにしてくれます。

さらに特徴的なのは、マイタケに特有の栄養素である「βグルカン」。キノコ類全般に「βグルカン」が含まれるのですが、マイタケの「βグルカン」はほかのキノコ類に含まれるものよりも強力であることがわかりました。

このおかげで、免疫を高める、腸内環境を整える、コレステロールを下げる、生活習慣病の予防、といったはたらきがマイタケに期待される効果です。

パセリ

パセリはビタミン、ミネラル、食物繊維、たんぱく質など栄養価が非常に高い野菜。独特の強い味と香りで、一度にたくさん食べるのは無理でも、少量でその高い栄養素をいただくことができます。

悪玉菌を退治して腸内環境を整える。悪玉コレステロールを減らして善玉コレステロールを増やして流れをサラサラにする。利尿作用によって体のなかの余分な塩分(ナトリウム)や水分を排出して、冷えやむくみや生活習慣病を予防する。

パセリは料理の飾りとして使うにはもったいないほど、栄養と健康効果があふれている野菜なのです。

生姜

生姜は一般的な漢方の約70%に使われるほど健康効果の高い野菜。その効果は、血糖値が上がるのをおさえる、生理痛をやわらげる、胃や腸のはたらきを活発にする、胃腸の調子を整える、殺菌して排出する、消化吸収を助ける、サラサラ効果、むくみをとる、免疫を高める、などたくさんです。

タマネギの皮

タマネギの皮をお茶も有名になり、その健康効果の高さはご存知だと思います。

ポリフェノールの一種である「ケルセチン」が非常に豊富で、その量はたまねぎの実の部分の約30倍!

ケルセチンは体のなかの有害物質や老廃物をDetoxするはたらきを発揮。お通じもスムーズにしてくれますし、利尿作用の高さからむくみの改善にも効果が期待できます。

さらに病気や老化の元となる活性酸素を除去する抗酸化作用が非常に強いケルセチン。脂肪の吸収を防いだり脂肪を体から排出したりとダイエットの強い味方にもなってくれます。

たまねぎの皮にはビタミンやミネラルも豊富で、生活習慣病の予防、血圧や血糖値を正常に、流れをサラサラに、アンチエイジング、花粉症対策など、さまざまな効果も期待できます。

▲Q&Aのトップへ

Q:原材料の野菜は国産ですか?

A:100%国産です。

原材料は5種類の野菜と天然塩。野菜はすべて日本国産の無農薬有機栽培のものです。天然塩はオーストラリア産を使用していますが、これは5つの野菜のバランスをもっとも崩しにくく、かつ、安定供給できる天然塩を選んだためです。

なお、原材料が国産の無農薬有機栽培の野菜ですので、天候不順や台風などの影響によって野菜の収穫量が少なくなりますと、『野菜力で輝け』の製造自体にも影響が出てきます。どうかご了承ください。

▲Q&Aのトップへ

Q:原材料の野菜はオーガニックですか?

A:すべて国産のオーガニック野菜です。

原材料の5種類の野菜(ごぼう、まいたけ、パセリ、生姜、タマネギの皮)はすべて国産のオーガニック野菜(無農薬有機栽培)です。

▲Q&Aのトップへ

Q:カロリーはいくつですか?

A:1包(1.7g)あたり、5.9kcal です。

野菜力で輝けは、1包あたりわずか 5.9kcal です。カロリーが気になる方、ダイエット中の方でも安心です。ちなみに1包あたりの栄養成分はこちら。

  • タンパク質・・・・0.20g
  • 脂質・・・・・・・0.04g
  • 炭水化物・・・・・1.18g
  • ナトリウム・・・51.85mg

▲Q&Aのトップへ

Q:どのくらいで実感できますか?

A:早い方で2~3日ですが、2週間ほどで何か変化を実感できるでしょう。

今までどのような生活を送ってきたのか、今現在どのような生活を送っているのか、によって変化を感じるまでの期間も個人差があります。

食生活は? 使ってきたシャンプーやハミガキや衣類洗剤や食器洗剤は? 髪はよく染めていた? ストレスは? 睡眠時間は?・・・

ですのであくまでも目安ということで、飲み始めから毎日2包を食間に飲んでいる方の場合を例にとると・・・

「朝スッキリできた!」という実感は1週間から2週間程度でしょう。「春はムズムズ」という方は1ヶ月続けた頃から実感してくるでしょう。

野菜力で輝けは、今まで何十年もの生活でたまってしまった良からぬものを、少しずつしっかりと出していくことで、元気な体に戻すことが目的です。しかし「良からぬもの」は昨日も今日も明日も、空気から食べ物から生活用品から体に入ってきています。

焦らず着実に出し続けていって、長い目で若々しく健康な体を手に入れましょう。

▲Q&Aのトップへ

生姜が入っていますが冷え性にも効果がありますか?

A:間接的にプラスにはたらくことは期待できます。

直接的に体を温める効果がある、というものではありません。生姜そのものの温め効果というよりも・・・

「野菜力で輝け」を飲み続ける ⇒ 体の中の良からぬものが“Detox”される ⇒ 体の流れがよくなって巡りがよくなる ⇒ 冷え性の改善にもプラスにはたらく

ということではないでしょうか。ですので「冷え性に直接的に効果のあるものが欲しい」という方は別の商品をお探しすることをおすすめします。

▲Q&Aのトップへ

Q:野菜力で輝けは下剤ですか?

A:下剤ではありません。薬でもありません。

「野菜力で輝け」は下剤ではありません。

排便をうながすための下剤とは違って、体にたまってしまった“良からぬもの”を出すためのもの。お腹の環境がよくなるので、結果として「スッキリ出ました!」という状態になるのですね。

下剤ではないので“下痢のような状態で出る”ということではありません。人によっては、お腹の環境がよくなる段階で、いつもよりもゆるい状態になることがあるかもしれませんが、下剤とはまったく違います。

あくまで「野菜スープを粉末にしたもの」ですので、体にも優しいですし、安心して飲んでいただけると思います。

▲Q&Aのトップへ

Q:野菜不足の解消に効果的ですか?

A:いいえ。野菜不足を補うものではありません。

野菜力で輝けの原材料は野菜ではありますが「野菜のもつはたらきによって、体の中にたまった悪いものを出すこと」。必要なものを「入れる」ためのものではなく、不要なものを「出す」ためのものです。

野菜不足を補うためでしたら別の商品をお探しになってください。

▲Q&Aのトップへ

Q:乳幼児が飲んでも大丈夫ですか?

A:もちろん大丈夫です。

特に肌に悩みを持つお子さんにはぜひ飲ませてあげてください。

体重が15kg以下のお子さんなら、毎日半包(1包の半分)を飲ませてあげてください。体重が15kg以上のお子さんなら、毎日1包を飲ませてあげてください。

水や白湯で飲むのは難しいでしょうから、ジュースをすこし小皿に入れて溶かしてから飲ませてあげるなど、お子さんが少しでも嫌がらずに飲み続けられる工夫をしてあげてくださいね。

飲むタイミングは、食事中や食後ではなく「食間」(食事と食事の間)。例えば、午前10時頃や午後3時頃などの「食間」にしてください。夜寝る前でも大丈夫です。

▲Q&Aのトップへ

Q:妊娠していますが、飲んでも大丈夫ですか?

A:大丈夫です。

胎児感染を考えますと、逆にお飲みになられることをおすすめいたします。

また、経皮毒(肌から吸収された化学物質などの悪影響)がお腹の赤ちゃんにすこしでも影響しないためにも、「野菜力で輝け」でしっかり“Detox”していただきたいと思います。

念のため最初は1包飲んでみてお体の状態をみてみてください。

大丈夫なようなら、まずは1日2包を毎日続けていって、「体調がよくなった」「朝スッキリ!」と感じたら1日1包に減らして毎日続けられることをおすすめします。

食べ物、シャンプー、リンス、ハミガキ、食器洗剤、衣類の洗剤、柔軟剤、ヘアカラーなど、成分には十分に気をつかっていると思います。

でももし妊娠するまでは「あまり食べ物に気をつかっていなかった」、「外食や間食が多かったかも」、「シャンプー・リンス・ハミガキの成分は特に気にしていなかった」、「食器や衣類の洗剤の成分は特に気にしていなかった」というようでしたら、1ヶ月は毎日2包を続けていただくとよいと思います。

シャンプー、洗たく洗剤、ヘアカラー、スキンケア、メイク、などの化学物質は、肌から入ってしまうと体から排出されるのは非常に難しくなります。

食品添加物など口から入った物質が90%は排出されるのに対して、肌から入った物質は10%しか排出されないともいわれています。

それがお腹の中の赤ちゃんに悪影響を及ぼす可能性があるので、少しでも“良からぬもの”を出して、よい環境でお腹の赤ちゃんを育ててあげてくださいね。

▲Q&Aのトップへ

Q:薬を飲んでいますが、飲んでも大丈夫ですか?

A:基本的には大丈夫です。

薬を飲んでいる方でも「野菜力で輝け」は安心してお飲みいただけます。お腹の環境が整うので体の抵抗力や回復力も高まるでしょう。

ただ、食事制限していたり、特定の食べ物を食べないように指示されていたり、特定の栄養素を摂らないように指示されている場合は、お医者様に相談して許可されてから野菜力で輝けを始めるのが安心かと思います。

※薬を飲んでいる方で「ビタミンKの摂取は禁忌」とお医者様から言われている方は、『野菜力で輝け』を飲まないほうが安心です。

野菜力で輝けの元となっている野菜スープのレシピをご紹介します。野菜力で輝けは工場でこのスープを実際に作ってから乾燥させてできあがる製品です。ですのでお医者様に「この野菜スープを飲んでも大丈夫ですか?」と相談するのがわかりやすいかもしれませんね。

野菜スープの分量

  • ごぼう : 40g
  • まいたけ : 13g
  • パセリ : 6g
  • しょうが : 6g
  • タマネギの皮 : 1.2g
  • 自然塩 : 0.5g
  • 水 : 2リットル

野菜スープの飲む量

最初の3日間は、100mlから200mlほどを1日2回、朝食の前、夕食の前、に飲む。4日目以降は1日1回でOKです。

野菜スープの作り方(ご参考までに)

  • 野菜を流水でよく洗う
  • 玉ねぎの皮・まいたけ・パセリは、水1リットルに純米酢20mlを加えた酢水に20分以上つけてから水洗いする。つけたあとの酢水は捨てる。
  • 水と5センチ角に切った昆布を鍋に入れて沸騰させる。沸騰したらごぼうと生姜を入れて5分間下茹でしてごぼうと生姜を取り出す。茹で汁と昆布は捨てる。
  • 鍋に2リットルの水を入れて沸騰させる。沸騰したら食べやすい大きさに切った野菜と自然塩を入れて、とろ火で20分間煮ればできあがり。玉ねぎの皮以外の具はスープと一緒に食べてください。

▲Q&Aのトップへ

Q:薬を飲んでいて、ビタミンKが禁忌なのですが?

A:野菜力で輝けは飲まないでください。

「ビタミンKの摂取は禁忌(摂ってはいけない)」とお医者様から言われている方は、『野菜力で輝け』を飲まないでください。

▲Q&Aのトップへ

Q:アトピーですが、飲んでも大丈夫ですか?

A:もちろん大丈夫です。

アトピーの方には「野菜力で輝け」をぜひ飲んでいただきたいと思います。体の中の「良からぬもの」を出すことで少なからず良い変化が期待できるのではないでしょうか。

特に小さなお子さんでアトピーの方には、少しでも早いうちに飲んでいただくことをおすすめします。

15kg以下のお子さんは毎日半包(1包の半分)。15kg以上のお子さんは毎日1包。お子さんは水では飲みにくいでしょうから、少量のジュースに溶かして飲ませてあげるなど、少しでも飲みやすくする工夫をしてあげてください。

▲Q&Aのトップへ

Q:飲んではいけない人って、どんな人ですか?

A:ビタミンKの摂取が禁忌という方以外は大丈夫です。

ビタミンKが禁忌という方は野菜力で輝けはひかえた方がいいですが、そのほかの方はどなたでも安心してお飲みいただけます。

「こんなサプリメントを飲んでいるのですが?」、「特別なお茶を飲んでいるのですが?」といったご質問をいただきますが、ビタミンKの摂取が禁忌でなければ「野菜力で輝け」を飲んでいただいてもかまいません。

▲Q&Aのトップへ

Q:野菜力で輝けは通販で購入できますか?

A:はい。通販で全国へ発送しています。

野菜力で輝けは、1箱のご注文から通販にて全国へ発送しています(海外への発送はおこなっておりません)。

2箱以上のご注文で、お得な割引価格にて、全国送料無料、代引き手数料も無料。関東の配送センターから出荷しています。平日(月曜日から金曜日)の午前10時までのご注文なら、即日出荷にてご準備しています。

お買い物ガイドはこちら >>

野菜力で輝けのご注文はこちら >>

▲Q&Aのトップへ

Q:無料サンプルはありますか?

A:ごめんなさい。ご用意しておりません。

1回や2回お試しになられて判断できるのは、味や飲みやすさくらいでしょう。あまりにも飲みにくいものであればサンプルでお試しになるのもいいと思いますが、野菜力で輝けはそのようなものではありません。

少なくとも1ヶ月間は毎日続けていただいた上でご判断いただきたいので、無料サンプルはあえてご用意していないのです。

誤解を恐れずに言えば「1ヶ月、2ヶ月と続けてみないとわからないわよ!」という方にこそ飲んでいただきたいのです。

▲Q&Aのトップへ

Q:少量パック(10包入り)はありますか?

A:当店では販売しておりません。

野菜力で輝けには、1箱60包入りのタイプのほかに、10包入りのお試しパック (消費税抜きで950円) があります。当店ではこの「10包入りのお試しパック」は取り扱っておりません。

少なくとも1ヶ月間は毎日続けていただいた上でご判断いただきたいので、無料サンプルはあえてご用意していないのです。

誤解を恐れずに言えば「1ヶ月、2ヶ月と続けてみないとわからないわよ!」という方にこそ飲んでいただきたいのです。

▲Q&Aのトップへ

野菜力で輝けのご注文はこちら

6000円以上で全国送料無料・代引手数料も無料です

平日朝10時までのご注文で即日出荷WEB注文がお得で便利

野菜力で輝け

お支払方法はクレジットカード払い、代金引換、銀行振込がご利用いただけます

お買い物ガイド >> ログイン >>

野菜力で輝けのご注文はこちら

※平日朝10時までのご注文で関東より即日出荷します(土日祝お休み)

お買い物ガイド